歯肉の炎症・歯周病でお困りの方はぜひ一度ご相談ください。



歯肉の炎症・歯周病治療専門ガイド

問い合わせ先

歯磨きの時、血が混じることはありませんか?
それは歯肉に炎症が起きる「歯肉炎」の症状です。
歯肉炎は、放っておくと全身の病気を引き起こす恐れがあることがわかってきています。手遅れになる前に、一度相談しましょう。

無料メール相談無料メール相談


若年性歯周病について

若い方が歯周病になる理由

通常、45歳以上が最も歯周病になるリスクが高いと言われている歯周病ですが、若い方もなるケースがあります。
特に、仕事等で忙しく、満足な歯磨きができていない方は、すでに歯周病になっているかもしれません。
歯周病は、初期の段階では自覚症状があまり表れないため、自分自身で気がつくことが難しいとされています。
次のような症状があったら、歯周病の可能性があります。
思い当たる方は、すぐに相談しましょう。

歯周病セルフチェック

□ 朝起きたときに、口の中がネバネバする。
□ 歯みがきのときに出血する。
□ 硬いものが噛みにくい。
□ 口臭が気になる。
□ 歯肉がときどき腫れる。
□ 歯肉が下がって、歯と歯の間にすきまができてきた。
□ 歯がグラグラする。

▲ このページの先頭へ

次は、歯肉炎・歯周病の予防法について見てみましょう。

歯肉炎・歯周病の予防法ページへ


LinkIcon大塚駅前歯科ホームページ

LinkIcon東京抜かない矯正歯科研究所

LinkIcon受け口&しゃくれ矯正治療専門ガイド

LinkIcon出っ歯&開口矯正治療専門ガイド